fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

週刊現代

R0025225_20210807184414133.jpg

う~む、世の中、どの写真が採用されるのか本当に分からない。
講談社の週刊現代に、エチオピアのラリベラ空港の写真が掲載された。
小さなプロペラ機で、山の襞に突っ込んでいくように、滑走路へ下りたいった。
辺りは何もなく、掘立小屋がひとつだけ。それがラリベラ空港だった。
「心が少しでも動いたら、ファインダーを丁寧に向けること」。
それがこれからより大切になっていくおんかもしれない。
         ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アコウの巨木

DSC04783.jpg

室戸岬の一角に、見事なアコウの巨木がある。
クワ科イチジク属の常緑高木だが、他の植物や岩などに巻き付くため、別名「締め殺しの木」と呼ばれる。
熱帯に多く、アジアだとタイの寺院やカンボジアのアンコールワットなどでも多くみられる。
それにしても圧巻。岩に巻き付く様は、アユタヤのワット・マハタートのようだし、空へ手を伸ばす様はアンコール寺院のタプロームのよう。
強力な磁場が形成され、中へ入ると、洗濯機のように中心へ体が回ってしまうほど。
さすが高知、イイモノを隠し持っていますねぇ~!
           ノムラテツヤ拝
IMG_5515.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶景世界127

DSC07667_2021080708012221b.jpg

中米最高のビーチが、ニカラグアにあるのはご存知だろうか?
首都のマナグアから南下し「隠された浜S」を目指して南下した。
山頂から見下ろすと、それはまさにバスク・サンセバスチャンのコンチャ湾を彷彿とさせる円形ビーチ。カリブ海らしいエメラルドグリーンの海に、白き浜と緑の森。そこに点在するマッチ箱のようなカラフルな家々に、目を瞠った。
世の中には、まだまだ知らない美が無限にある。
僕は死ぬまでにそれらと幾つ出会えるのだろう? それらをひとつひとつ数えることで、僕の人生の持ち時間が浮かび上がる。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |