fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

高知の天皇

IMG_3271.jpg

僕は振り切った人が大好きだ。あの人は頭がおかしい、イカレテル、どこかのネジが抜けている、完全に変態。そのどれもが極上の誉め言葉だ。
高知と言えば、やっぱり宇宙人で高知の天皇でもある小川さんがトップオブ変人。経済界のドンでありながら、スピリチュアルでも多大な力を発揮されている御方。地球を守る巨大水晶ピーちゃんの持ち主としても有名だ。
「てっちゃん、待ち合わせは、くもん屋で」
店前へ行くと、なんだか一見さんお断りの雰囲気が。えいやと中へ入ると、小川さんが笑って出迎えてくれた。
「久しぶりだねぇ、元気だった?」
IMG_3274.jpg

IMG_3278.jpg

IMG_3281.jpg

一通り、近況を話しながら、ビール、そして愛する高知の銘酒「南」ちゃんを頂く。食べ物はカマやアオサの天ぷら、ズリ、マグロやカキフライなど高知の美食がずらりと並んだ。
IMG_3283.jpg

IMG_3285.jpg

「それで、最近はどんな感じで、ぶっ飛んでるんですか?」
「空海に腎臓をあげた」
ふははははは、さすが小川さん。M資金、農業、火山、2032年問題、恵果阿闍梨、空海の復活、プレアデス、明日天皇に逢いにいくこと・・・などなど、まー、完全にいっちゃってるわ。
「僕、やっぱり、小川さんのこと大好きです」
あまりの魅力に、条件反射的に告白してしまうほどだった。
「近々、また遊びにきなよ」
「はい、勉強させて下さい」
「うん、東日本は無くなっちゃうからね」
「中央構造線の下側だけなんですものね?」
「そう、だから困ったら高知に来れば良いから」
かっこえ~、僕もこういう大人になろっと! ドキドキの時間を有難うございます。ウマい地物とお酒、ご馳走様でした。
                 ノムラテツヤ拝
IMG_3289.jpg

IMG_3291.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

挑戦

IMG_3390.jpg

いやぁ、素晴らしい戦いを見せてもらった。
羽生の鬼神溢れる気迫はリンクを支配した。クアッドアクセルは転倒したものの、その気持ちが氷に伝わったのだろう。
その後に続く選手たちが、その氣に飲まれ、次々と失敗していく。
羽生の気迫を、破って拓いたのが宇野。守りのプログラムから攻めのプログラムへ。最初から最後まで攻め続けた舞いだった。
次の鍵山は若さ溢れる躍動感、そして大舞台で笑顔を出し、200点以上をたたき出した。
ラストのネイサン・チェンに、1位鍵山、2位宇野、3位羽生がプレッシャーをかけるが、ネイサンは恐ろしく冷静にリラックスしていた。
伝説の戦いがこれで幕を閉じた。ネイサンはこれから医師の道へ進むのかな? 羽生はどんな未来を描いていくのかな?
極上の気持ちのぶつかり合い、心から震えました。どうも有難うございました。
PS, クアッドアクセル、しっかりと目に焼き付けました。ISU公認大会で初認定、おめでとうございます。
          ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さいごのひかり

1_20220210100305d9f.jpg

伝説のスケーティングになるのだろう。男子フィギュアスケートFSが、もうすぐ始まる。
3連覇を目指す羽生は氷に嫌われ、まさかのSPで失速。1位はネイサン、鍵山、宇野と続いた。
羽生結弦、彼のお陰でフィギュアスケートは、一気に進化を遂げ、今は誰もが4回転を飛ぶ時代へ。
誰にも負けたくないからこそ、誰よりも練習し、皆の心を揺り動かすため、更なる高みを追い求めた。
それにしても、彼に勇気づけられた人、心躍された人は、世界中にどれだけいるのだろう? もちろん僕もその一人だ。
連覇を成し遂げた平昌で、これからのモチベーションを失った羽生。でも、小さい頃の夢を叶えてあげたいとクワッドアクセルに関わり、その途上で北京オリンピックの道を切り拓いた。
誰も飛んだことのないクワッドアクセル。練習でも一度も成功していないこの大ジャンプを、オリンピックの本番で成功させる。それは何とも求道者の羽生結弦らしい。
僕が出来るのは、彼が納得するジャンプを飛べること、それを手を合わせて祈るだけだ。成功、不成功ではなく、彼自身が納得できたジャンプなのかどうか?
これが間違いなく競技者としての羽生結弦最後のスケーティングとなるだろう。だからこそ、リアルタイムでしっかりと目に焼き付けようと思う。一人の偉大なるフィギュアスケーターの最後の光を。
          ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真115

115_202202100843440dc.jpg

ハワイ島の愛すべき親友から連絡が入る。
「野村くんが来るなら、今なら絶対にあそこが良いよ」
しげるさんはハワイ島のカリスマガイド。そしてハワイ島の最高峰マウナケアに通算1万回以上登りアテンドしたタフガイでもある。
その友が言うのだから間違いない。
東側の町ヒロで落ち合い、早朝から海へ出た。昨日まで降っていた豪雨は止み、空には星が瞬いていた。
船を出す。まるで大昔、ポリネシアの人たちが渡ってきた時代にタイムスリップしたかのよう。夜空には天の川、北斗七星、南十字星とオールスターのそろい踏み。波をかき分けていくと、漆黒の闇の中、オレンジ色の閃光が見えた。
昨日の朝から火山活動が活発になり、大雨によってそれらが流される。それによって、チョロチョロ流れていた溶岩が、今日はマグマの滝に変化していた。
溶岩が海へ落ちた瞬間、水蒸気爆発のように全てが砕け散り、弾ける。
どんどん近づいていくと焦げたような臭いが。やがてファイダーが見えなくなった。ヘッドランプを照らすと、蒸気によって何とレンズが曇ってしまった。
シューシュー、ズパーン。
溶岩の滝は止まるところなく、落ち続け、海水を焦がした。
ふっとイメージが降りてくる。
これは火山の血であり、子供たちでもある。子供たちが火山の子宮から産み出され、海へ落下し、やがてこの島そのものを少しずつ広げていく。子孫たちが母なる火山を守っているのだ・・・・・。
レンズを拭きながら、写真と動画を交互に撮る。そしてそこに写り込む健気な光に胸が熱くなった。
今まで御縁がなくて、なかなか見ることが少なかった火山爆発や溶岩。それらを前に、僕はただ茫然と見上げた。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |