fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

プレデンシャル生命

DSC_3429_20220212200248ce3.jpg

おっしゃぁぁぁ、プレデンシャル生命の2022年度版カレンダーに、南アフリカの花園が採用された。
今年も随分雨が多いから、南アフリカの花たちは、元気に咲き乱れるんだろうなぁ。
行きたいなぁ、行きたいなぁ。
           ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

青の洞窟

DSC09849_20220212195908467.jpg

土佐に青の洞窟がありました。
全然知らなかったなぁ、こんな美しき場所があるとは。
日本は呆れるほど未知の場所に溢れていますね。
DSC09862.jpg

まるで自分が吸い込まれていくような色合いでした。
            ノムラテツヤ拝
DSC09905.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真117

117_20220212153602373.jpg

人間が創り出すものは、すべて自然の模倣から始まる。
天才建築家のガウディしかり、起業家のダニエル・スワロフスキーしかり。オーストリアのチロル地方で生まれたブランド「スワロフスキー」は、言わずとしれたクリスタルブランドだが、羊蹄山の麓でその原型を見た。
どうだろう? この透明感は、
どうだろう? この引き込まれていく色彩は。
つららは、気温の上昇と共に跡形もなく消え去るが、それらをずっと手元に残しておきたい。その想いこそがスワロフスキーの原動力だった。
でも、僕は思う。手元にずっと置けなくても、毎冬それらを見に行けば良い。その年だけの、あなただけのスワロフスキーが、天から時間と共にプレゼントされるのだから。
              ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |