fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ゆうやけ

DJI_0214.jpg

うぉぉぉぉぉ~、圧倒的な夕焼けが。
まるで映画のようなワンシーンが。
宝物は身近な生活の中に在りますね。
思わず手を合わせてしまいました。
           ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

狡猾なちから

DSC07417_20220616165325549.jpg

雨上がりだからかな? 葉っぱの上に、カタツムリがいた。
花園はどんどん色濃くなり、エゾハクサンイチゲ、
DSC07421_20220616165325606.jpg

ハクサンコザクラ、
DSC07435_20220616165324988.jpg

レブンキンバイ、
DSC07464.jpg

そしてエンレイソウが競演した。
花は人間のために咲いているのではない。淡々と、連綿と、種を残すために命のバトンを渡している。
だからこそ狡猾でもあるのだ。僕はそんなところに、強く惹かれてしまう。
           ノムラテツヤ拝
DSC07494.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

テレビ使用

RXT02500_20220616154927d2d.jpg

有難いことに、自分が撮影した世界中の写真がテレビ番組で使われている。
15000年前のギョテクリテペ遺跡、インカのマチュピチュ、その始祖でもある聖なるティティカカ湖。
DSC03712_20220616154927f59.jpg

それらがどんな風に視聴者に伝わっていくのかな? 僕の手を離れ、見る人の心に飛び込んでいく我が子たち。存分に皆さんを喜ばせてあげて下さいね。祈っています。
            ノムラテツヤ拝
DSC03340_20220616154926eb3.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Yさん

200_20220616130844a78.jpg

『哲ちゃんさ~、この頃少し思うところがあってね、俺の神様への祈り方、哲ちゃん知ってるよね。
自分が生まれて来た本当の目的 大いなる存在に幸せとか喜びってものを味わって欲しい・知って欲しいと、おこがましいけど、そう思っているんだよ。でもあの方達ってさ無条件なんだよね。考えられないくらい全てオールオブオーケー いつも笑ってるんだあの時あのまま向こうに行ってたら、どうなってたかな~と思うこの頃なんです。
【戯け者の愚痴です】
哲ちゃんのツアー自分にとって最高の調味料・スパイスなんです。
幸せと喜びに振りかけてみる。味付けが変化して又ゆっくりと快に向かって歩きだせます。感謝無限大』
泣けた。なぜか分からないけれど、大粒の涙が溢れ、頬を伝った。
この方の名を借りにYさんとしようか。いつもどんなときも精神的支柱として僕らの前を走ってくれるYさん。先頭を走る厳しさ、辛さ、孤独さを誰よりも知り、それを楽しむ強靭な強さがある。僕はいつもYさんに尊敬の念を抱いているが、10年前にYさんの祈り方を教えてもらった時はのけぞった。
「僕、神様が幸せになるように、楽しんでもらえるように祈っているんだ」
僕にはそんな視線と視点がなかった。神様を幸せにしたいって。でも、神様が幸せになれば、皆も幸せになる。だったら誰かの幸せを想うよりも、神様、地球、宇宙全体の幸せに手を合わせた方が良いと府に落ちた。
そんなYさんが、国内ディープツアーに幾度も参加してくれる。そして今日のメールで「最高のスパイス」なんて言ってもらえて、僕は嬉しくて、嬉しくて、また泣いた。国内ツアーは今年で終わりますが、来年からはいつも通り、海外ツアーを何発も繰り出しますよ。ようやく自分の人生の舞台へ戻ってきた。さぁ、今年も来年もぶっちぎるぞ~!
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

礼文の花々

DSC00341.jpg

礼文島の稜線を行く。
右も左も高山植物だらけ。ここは世界で最も簡単な野生の花々に抱かれる地。
この涼冷な気候が、海抜0mから高山植物の世界を生み出すのだ。
DSC00364_20220616125542354.jpg

それにしても寒い。軽く気温は10度をきっている。
ハクサンチドリはエゾハクサンイチゲがこちらに手を振り、野かんぞうの葉が萌黄色を発光する。
DSC00370_20220616125542c66.jpg

そして、ようやく見つけた。僕の大好きなクロユリさん。そんなところにいたのね、隠れてないで出ておいで~!
            ノムラテツヤ拝
IMG_7497.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>