fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

週間現代

DSC_6030_20220705160703e15.jpg

よっしゃ、よっしゃ。講談社の「週間現代」に、レインボーマウンテンのアルパカとナマクワランドのミーアキャットの写真が採用された。
コロナ禍が終わり、世界は完全に扉を開け始めた今、雑誌社も海外の特集を沢山組んでいるのだ。有難いな。嬉しいな。僕も今のアテンド仕事を終えたら、151か国目のアイルランドへ飛ぶ。150ケ国目のカザフスタンが2020年の1月だから、それからもう2年半の時が過ぎてしまっている。でも、諦めずにコツコツと積み上げますよ。まずは世界193カ国(国連加盟国)を目指します。 
          ノムラテツヤ拝
TEN00383_202207051607035a9.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

野生と交わる地

DSC00462_2022070512194708e.jpg

熊との遭遇に興奮冷めやらぬ中、僕らは知床五湖へ向かった。
木道を歩いていると、さっそくウグイスの歓迎を受けた。一般的にウグイスは警戒心のとても強い鳥で姿を見せることは稀だが、ここ知床ではどういうわけか、その鶯色の体躯をよく見せてくれる。小さい体を震わせ「ホーホケキョ!」、私、生まれて初めて見たわと仲間たちが口をそろえた。
ふふふ、そうディープツアーとは、今まで体験したことのないことを体験する旅。圧倒的な自然に抱かれる旅でもある。
日本百名山の羅臼岳をバックに、エゾシカ親子が下りてきた。
DSC00510_20220705121946492.jpg

どうだろう、この美しい模様は、そして美男美女カップルは。
DSC01123.jpg

野生と僕らが少しだけ交わえる場所、それが知床なのです。
             ノムラテツヤ拝
DSC01138.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真259

259.jpg

花崗岩の海底に、夏の太陽光が降り注ぐ。
海はカリビアンブルーに発光し、ボートは宙に浮いた。
世界は、面白いことで満ちている。身近から地の果てまで、宝物はあらゆる場所に埋まっている。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

不死鳥

DSC04284.jpg

天気予報は雨なのに、朝だけ晴れていた。
何かおかしいな、こんな違和感を持った時には必ず外へ出るようにしている。
カメラザックを背負って、海沿いを散歩。空からは霧雨が降ってくるが、構わず進む。
やがて雲の隙間から朝日が顔を出すと、背後の山々が一気に燃え上がる。それはまるで不死鳥のように、火焔山のように。
「オーマイガー」。
朝から大きなプレゼントをもらった。僕は一枚、もう一枚と祈るような気持ちでシャッターに手をかけた。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |