fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

Oさん

DSC05137_202207192121534dd.jpg

同じ旅に参加しても、こうも感じることが違うのですね。
その姿はまるで万華鏡のよう。ひとつひとつの鏡が合わさり、ひとつの旅を全員で作り上げていくのですね。
それはまるで人生のよう。一人一人の輝きが、全体の煌めきへ繋がっていきます。今日も素敵な感想が届きました。どうも有難うございます。

さきほど自宅へ戻りました。
細胞の隅々まで満たされた旅でした。感謝しかないです。心から有難うございました。
西表島の大自然の中にいると、私自身が地球で、この細胞のひとつひとつが植物だったり動物だったり隣のお友達だったり、するような錯覚になりました。しばし、甘く魅惑的な香りと優美に煌めくサガリバナの大木を下からボーッと見つめていました。ピンクと白の繊細な飴細工の様なサガリバナを見ながら、ふとサガリバナのフラワーエッセンスがないのか?と、一緒に参加した方がネットで探していました。すると、オーストラリアの赤いサガリバナにたどり着きました。赤いサガリバナは、きっと白やピンクと感覚もエネルギーも違うのだろうねと話した翌日、解散後いつもお世話になってる石垣島の農園のおばぁに会いに行きました。そこの農園のサガリバナはなんと赤いサガリバナでした。ホテルで夕食後、夜見に行ったら見事に咲いていました。この旅の締めくくりに、素晴らしい姿を見せてくれたのです。なんという計らいでしょうね。この可憐な花は潔く朝には落ちるのですよね。驚くほど潔い生き方と、粋な天の計らいに心が震えました。
言わないといけないこと。それは、旅の仲間たちが最高でした。団体や会社などリーダーのエネルギーが影響するなぁと常々思っていて、それをしっかりと体感しました。自分に嘘がない子供の様な人達。実は若干の自分への課題も感じ、モヤモヤしたのも本音です(笑)。心地いい楽しいモヤモヤです。またどこかのツアーでお会い出来たら嬉しいです。全てのタイミング、参加者の為に全精力を使って頂いたお陰で、生きていてこんなタイミングに出会えるの?という体験を何度もさせてもらえて本当に嬉しくて仕方なく今は家で抜け殻です。ありがとうございました。体調回復まで、後少しかかりそうですが、どんどん元気になるのでまたよろしくお願い致します。 Oより

大自然は今日も明日も、あなたに一番必要な姿を見せてくれます。どうぞその粋な計らいを、全身で丁寧に感じ続けて下さいね。
                ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真274

274.jpg

僕らプロ写真家の使命、それは未だ見たことのない視点をお見せすること。上下左右、対象物を様々な角度から観察し、その植物が最も輝く角度を考える。
木からぶら下がるように咲く「サガリバナ」。それらが下の川に落ちて流れゆく姿。それをここ数年撮影させてもらってきたが、今年は違う視点。水の中からはどのようにサガリバナは見えているのかな?
水面ギリギリの地点にカメラを置いて、流れゆくサガリバナの水上、水中が一枚に収まるように1㎜単位で位置を変えた。ふふふ、やっぱり可愛い。まるで水上を踊っているように見える。水底から見上げれば、今度は青空と手裏剣のようなガク、そして雄しべと雌しべが揺らめいた。大切なのは見る角度、それはきっと人生にも深く繋がっていく。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

グレンダーロッホ

DSC07698_20220719153320022.jpg

ダブリンから南下、最初に向かったのはグレンダーロッホ。「ふたつの湖の谷」を意味し、ここに初期キリスト教会群がある。
DSC07709.jpg

足を踏み入れると、そのケルトのデザイン性に驚いた。なんて素敵な十字。それも織物のように編み込んだ十字までが林立した。
DSC07719_20220719153318eec.jpg

天使も怪しくかわいい。奥へ向かうと、墓碑が倒れ、それらを支える別の墓碑が。まるで人という字を作るように、愛のアーチを架けていた。
DSC07726.jpg

人々の想いが渦巻く聖域、それがこの地へ今も降り積もっていた。
             ノムラテツヤ拝
DSC07715_20220719153319fac.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイルランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

熟成

DSC06644_20220719152831043.jpg

サガリバナ前半隊から帰って10日が過ぎました。今もなお自分の身に起きている変化を、全身で感じています。
てっちゃんに言ってもらったこと、ツアーで感じた大自然、青森チームの人たちと笑って過ごした時間、思い出すごとに涙が噴き出て頭が追い付かずにいました。どうしてこんなにも涙が出るんだろうと。
しばらくして、気づいたことには、今まで自分が感じていたところよりも、なんというか、深いような中心みたいなところに、自分の感覚があって、その部分で感動して、感謝して、喜んでいるから涙が出るみたいです。
今までうれし涙なんて流したことがなかったので、自分でもびっくりしています。びっくりしていますが、自分の新しい感覚が嬉しくて、また涙が出ます。
前の自分と違う自分がいると思うと、見えるもの聴くものが変りました。てっちゃんがシェアしてくれるツアーの感想を読んで、私の身にも起きたかのように感動します。てっちゃんの写真を見て、目の奥まで何かが届いているような、自然て本当に美しいという感覚を感じます。自分の家族や友人、同僚に対して抱く感情が、温かくて優しくなりました。刺激が大きすぎて、多すぎて、まだ圧倒されていますが、なんて豊かなんだろう、なんて鮮やかなんだろう、と思います。昨日が愛おしくて、今日が満ち足りていて、明日が来るのが楽しみ、そんな日々を過ごしています。
旅って、終わったらそれっきりだと思っていました。
サガリバナツアーは、旅の最中はもちろん、終わってからも感動し続けています。自然を感じることや、人と交流することって、こんなにも自分を豊かにしてくれるんですね。本当にありがたいなと思います。
素敵なツアーありがとうございました。次のディープ隊をとても楽しみにしています。  Tより
僕は今、アイルランドにいますが、Tさんの気持ち有難く受け取りました。人はいつでも、どこでも、変われるのですよね。皆、そのきっかけを待っているだけなのですよね。次のディープツアーでの再会、楽しみにしていますね。その想いを大切に抱きしめ、熟成していって下さい。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |