fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

自在

IMG_0633.jpg

旅の醍醐味は、日常の風景にこそ在る。
朝起きた時の空気感、うっすらとかかる霧の湿度、風に揺れる花の動き。
DSC07855.jpg

アイルランドを旅する中で旬を迎えているのが、フクシアのツリウキソウだ。その圧巻の群落は地元民や旅行者の目を楽しませてくれるが、僕は別の理由で感動していた。このフクシアの原産地はチリ、アルゼンチン、ペルーなどの南米諸国、インカ文明のシンボルフラワーとしても名高い。それらを南米外へ持ち出したのが、イギリス。キュー植物園を中心にこの美しき花を愛で、国内で増やしていったのだ。イギリスはもちろん、すぐ西側のアイルランドもしかり。今ではまるでこの国が原産国のように、見事に咲き誇っている。花ひとつとっても、こんな大いなる旅路が隠されている。
IMG_0638.jpg

大切なことは自分自身の眼で世界を観ること。そうすれば目に見えない世界が自在に繋がっていく。
           ノムラテツヤ拝
IMG_0692_20220721231203055.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイルランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真276

276_20220721161325e4a.jpg

世の中には数多くの宗教がある。キリスト教、仏教、イスラム教、ヒンドゥー教、儒教、ボン教。
僕の信仰はアニミズム(神道)だが、最も感動すること、それは人々が何かに祈るという行為。宗教が素敵なのではなく、そこに繋がろうとする行為全体が美しいのだと思う。
マルタ島から、ゴゾ島に船で渡り、斜光線が降り注ぐ中、地元民に大切にされている大聖堂へ向かった。ここは、世界で最も夢が叶う奇跡の聖堂と言われ、人々が真剣にミサをあげている姿に、胸の奥が熱くなった。
「人は何故祈るのか?」
それはそのまま逆説となる。「祈りは何故人なのか?」。
動植物の中で僕らだけが持ちえた不思議な力、それが祈り。最新の脳科学によると、祈りは、脳の海馬部分を活発にさせるという。記憶を司る大切な海馬、そこが祈りによってオンになるというのだ。
マルタのおばあちゃんが静かに手を合わせる。誰かが幸せになるための祈り。ふと、ブッタの言葉が脳裏によぎった。
「人生で一番大切なことは、幸せになること。心の底から人々の幸福を願う祈りは、最上の幸福感が得られ、見返りを求めない利他行動こそ、幸福感を永続的なものにする」。
では、なぜ利他の行動が、幸せに繋がっていくのか? それを、友人の山元加津子さん(以下、姫と呼ぶ)は、みんなでひとつの命を生きているからと教えてくれ、付き人の小林さんは、華厳経の奥義「宝珠の網(インドラの網)」を使い、一即多・多即一の世界観を伝えてくれた。
つまり、僕たちの中には全ての世界があり、すべての世界には自分がいるということ。人それぞれに幸福感はある。でも、その幸福を自分の内部だけに求めている人は、持続的な幸せを手にするのは難しいのかもしれない。だって、世界の命の中に、自身が写し鏡になって存在しているのだから。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

八雲先生

DSC07941_202207211609177af.jpg

アイルランドと言えば、エンヤ、それともボノ? いや、僕にとってはラフカディオハーンだった。耳なし芳一で有名な、小泉八雲先生。そのメモリアル庭園へ向かった。ここで八雲少年は、父から泳ぎ方を教えてもらい、平和な時代を送ったという。
森へ入ると、日本庭園が広がり、
DSC07910_20220721160915ed0.jpg

八雲先生のレリーフが。そこには「日本を世界に紹介した第一人者」と記されていた。
DSC07937_20220721160916d41.jpg

一本の木の麓に、小さなドアが。ふふふ、八雲先生らしく、これはフェアリーウィンドウですね。
DSC07899_2022072116091541f.jpg

妖精たちが出入りする扉。あっ、もう一つ見つけた。この土壌こそが、世界観こそが、日本の松江へ向かわせた原動力になったのだろう。
              ノムラテツヤ拝
DSC07908_20220721160914cf6.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイルランド | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |