fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

青濁湯

DSC07565_202208041916548dd.jpg

アイルランドから帰国したら、やっぱりコレ。
骨折時に僕の体を助けてくれた箱根の青濁湯だ。
久々に身を浸すと、ビクンビクンと体が反応し、あっ、あっと声が出てしまう。
「これこれこれ、懐かしいね」
体の細胞たちと話しながら、温泉の浸み具合を確かめた。
サプリ、筋トレ、薬など、僕らは健康になるために、日々様々なものに手を出している。でも最も大切なのは体をアースさせること。
地球と自分の境を無くすこと。海の中に浸かっても良いし、畑の中を素足で歩いても良い。人が元の氣=元氣になるためには、中性を保つこと。強酸でも強アルカリでもなく、中性。僕の体には、きっと火山の恵みの硫黄泉(青濁湯)が合うのだろう。偏った氣が、ゆっくり、しずかに、中心へ戻っていく。
          ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フェルメール

DSC09941.jpg

国立美術館でフェルメールに再会した。
「手紙を書く婦人と召使」。
日本に一堂にかいした時に、東京で出逢った一枚。でも本場はもっとリラックスした状態で置かれていた。
ヨーロッパの素敵なところはこんなところ。どれだけ凄い絵でも、間近で肩の力を抜いて見られる場を作ってくれている。
フェルメールらしい構図のシンプルさと明暗のタッチ、そして宝石を使った岩絵具の色、そして何よりも自身の存在を消すその一体感に惚れ惚れした。アイルランドの旅もこれでおしまい。久しぶりに海外旅は、毎日ドキドキ・ワクワクさせられた。
               ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイルランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

龍の競演

20200_20220804063119b06.jpg

いやはや、昨夜から朝方の雷の競演は素晴らしかった。
白金の竜が雲を裂き、雷鳴が腹の底へとどろく。また次の刹那、別のプラチナ色の竜が姿を見せる。
「世界一の、宇宙一の芸術家は誰かって?」
ダビンチでもミケランジェロでもありません。それは大自然、地球、宇宙なのです。
僕ら人間は、ただその母体と繋がり、インスピレーションが降りてくる道管でしかありません。
僕らは大自然によって、慈悲深い愛によって、今を生かされているのですね。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真290

290.jpg

夕方、散歩をしていたら、突然胸騒ぎが。
空を見上げると、もの凄い早さで雲が移動していた。
「来ちゃいます?」
「行きますよ」。
その声を聴いて、僕は慌てて帰宅。急いで、急いで。。。部屋からカメラと超広角レンズを持って、もう一度外へ。
夕日が落ちてからは、まるで光がバトンを手渡しするように、次から次へと雲が紅色に輝きはじめる。
「ここが今日のピーク」。その瞬間、僕は狙いを定めて、一枚だけシャッターを押した。
           ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |