fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

麗しき朝

DJI_0584.jpg

美しき、麗しき朝。
雲は両手を広げ、貝殻状の湾から太陽が姿を見せる。
大地からはモクモクと煙が上がり、ここが温泉大国だと知る。
日本と大自然によって生かされる国、だから大切に、丁寧に。
         ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

宝物殿

RXT07536.jpg

「沖ノ島にどうしても行きたい!」
その想いは、8年前にこの宝物殿に来たからだろう。
そこには沖ノ島の詳細な模型があり、国宝のほとんどが埋まられていた北斗七星のような磐座も再現されていた。
RXT07547.jpg

巨石の下に社が建ち、そこで儀礼が行われた。それは何のために、誰のために、どうして? 僕はそれをその磐座と含む大地の記憶から教えてもらいたかった。
RXT07560.jpg

模型でも、写真でも、氣を合わせてみたが、まったくダメ。うんともすんとも言わない。

RXT07568.jpg
A権宮司の案内で、金の指輪から機織り機、
RXT07577.jpg

日本最古の釉薬焼き物、
RXT07578.jpg

そして子持ち勾玉。
RXT07581.jpg

RXT07583.jpg

普通だと国宝はうやうやしく飾られるが、宗像の出土品そのすべてが国宝だった。
RXT07594.jpg

一本の木からくりぬかれた狛犬にご挨拶しながら、僕は何度も沖ノ島の地形を頭に刻んだ。
             ノムラテツヤ拝
RXT07605.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真314

314.jpg

イースター島での最大のハイライトと言えば、やはりラノララクだろう。島に約1000体あるモアイの殆どが、ここから切り出された「モアイ製造工場」だ。
遠くトンガリキを見ながら、ぐるっと左へ回っていくと、世界で一番行儀の良いモアイが見えてくる。
モアイ・トゥクトゥリ。正座、正確には跪座するモアイだ。背後へまわると、その可愛いヒップラインと足裏がたまらない。みんなでワー、キャー言いながら、トゥクトゥリに話しかけた。
8月のイースター島は、アジサシの営巣時期。見上げると、純白の体躯に赤い尾をなびかせたセグロアジサシが舞っていた。
夕日が落ちること、タハイ儀式村へ。モアイの頭にちょうど夕日をのせて、シャッターをきった。振り返ると、皆の顔も満足感に満ち溢れ、オレンジ色に照らされていた。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |