fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

てんちゃん

RXT08134.jpg

破壊力抜群だった。
てんちゃん。おてんば娘だから、てんちゃん。
RXT08088.jpg

ハスキーの赤ちゃんだ。まだ家に来て5日目の子犬は、4キロ。
RXT08101.jpg

片手で軽々と持ち上げられた。
RXT08111.jpg

ピカピカの瞳に、甘噛みしてくる細い歯、そしてピンクの耳。
「ようこそ、地球へ」
外の散歩はまだというから、すべてのものが輝いて見えるんだろうな。
かわいい、かわいい。匂いをかぐと少し乳の香りがするのも、赤ちゃんならでは。
RXT08118.jpg

「あっという間に大きくなってしまうから」
あっちゃんの言葉に、僕も、てんちゃんも頷く。
かわいいなぁ、子犬って、本当にかわいい。んもう、食べちゃいたい!
           ノムラテツヤ拝 
RXT08075.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あっちゃんご夫妻

RXT08050.jpg

北海道で骨折した時、応急処置をして、中標津空港から羽田へ飛んだ。カメラザックや機材が多かった僕は、あっちゃんに電話して、あっちゃん、陽子さん夫妻は羽田空港まで迎えに来てくれた。羽田空港の出口を出て、二人の笑顔を見た時には、心がホッとして涙が出そうになった。
それからも、ひでこさんのリヒトで講演すると言えば、陽子さんが羽田空港までの送り迎えを買って出てくれた。ことあるごとに励ましてもらい、骨折中も美味しい食事に誘ってもらった。こんな大人にならないと。誰かが困っていたら、全力で手を差し伸べられる大人へ。そんなあっちゃんから、家にハスキーの子犬がやって来たと連絡があった。
「あっという間に大きくなってしまうから、ぜひ会いにきてくださいね」と。
もちろんと、用意していると、前日に陽子さんが庭で転んで、足の甲にヒビが入ったとラインが。
「えっ、僕の出来ることがあれば、なんでもします」
「大丈夫、予定は変えず、一緒にウナギを食べにいきましょう」
骨折したときに、どんなものが嬉しかったかな? あっちゃん夫妻は何が喜ばれるかな? まず向日葵などの黄色い花で作った花束を用意し、二人が大好きなポンパドールのパンを買い、少し前に誕生日だったあっちゃんにダウンジャケットを用意した。
横浜の家で出迎えてくれた二人は、いつも通り、穏やかな笑みをたたえていた。陽子さんも、少しびっこを引いているが、杖なしで歩けていることに力が抜けた。良かった、歩けないって、本当にメンタルに来るから・
「陽子さん、骨折にはやっぱり鰻ですね」と、三人で笑った。
花束を渡すと、「私、お花もらったなんて、いつ以来かしら? とっても嬉しいわ」。
「てっちゃん、氣をつかってくれなくていいのに」とあっちゃん。でもポンパドールのパンを手渡すと、目が輝いた。
鰻屋さんでは、うな丼と白焼きを豪勢に。
RXT08043.jpg

やっぱり、鰻って力が湧いてきますね。
RXT08048.jpg

「あっちゃん、遅くなりましたけれど、誕生日おめでとうございます」
「えっ、いいのに~」
カメラを構えると、のりのりのモデルポーズで決めてくれた。
RXT08055.jpg

ご飯後もあっちゃん宅で、近況報告を兼ねて大いに笑った。
大好きな人が笑顔でいること、笑ってくれることが、僕はやっぱり好きなんだなぁ。陽子さん2週間でヒビは完治します。しばらくの辛抱です。応援していますね。
今朝、あっちゃんから「実は昨日は37回目の結婚記念日で、頂いたお花は、二重の意味を持つ貴重なお花となりました」。
「えっ、そうなんですか?教えてもらえればケーキを買っていったのに」
「実は今朝起きがけに、ぼそっと呟かれた次第で、僕は言われるまで全く忘れてました」
コラコラ、あっちゃん!
               ノムラテツヤ拝
RXT08039.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋のさかねまつり間近

20220807100926c36_20220909081828a47.jpg

「月日は百代の過客にして、行き交ふ年もまた旅人なり」
言わずとしれた「奥の細道」の冒頭だが、よくぞこの名句を世に送り出してくれたと感謝に絶えない。
そう、この世で一番大切なもの、それはお金でも愛でもない。自分が世に生み出されて、還っていくまでの「命の持ち時間」だ。
どれだけ心を燃やせるか、周りを愛せるか、地球と遊べるかは、その有限の持ち時間があってこそなのだ。
早いもので1カ月後には、「秋のさかねまつり」が開催される。
カリスマ講師陣が10名集い、30分という短い持ち時間の中で、心を燃やして命を語る。それらのバトンは次の奏者に手渡され、ラストに阪根学長が待っている。自慢話やつまらぬ話は厳禁(笑)、皆が朗らかになる、笑える、幸せになる話だけをすると、そこに光の空間が生まれ、神が出現する。または僕らの場が上昇し、神の住む天界へと導かれる。去年の10月、今年の5月と神々に参加者は抱かれ、生涯忘れ得ぬ「神まつり」となった。
「さかねまつりは春と秋に開催する神事とする!!!」。阪根学長がそう宣誓され、我らは従うことに。
秋のさかねまつりは10月8日の13時~17時30分まで。場所はイヤシロチの熱海・舩井幸雄記念館で。リアル参加者の定員は70名、同時配信のズームは100名、講演後に動画配信は無制限。登壇者は、阪根博、山元加津子、小林正樹、赤塚高仁、入江富美子、藤谷康允、松永泰然、舩井勝仁、三宅晶子、野村哲也の10名。光のバトンを全身全霊で繋ぎます。現在熱海へのリアル参加者はあと3名ほど空きがありますので、ご興味のある方、ピンと来られた方は公式ホームページ、または僕の方(fieldvill@gmail.com)まで連絡下さい。ズーム組と動画組も絶賛募集中ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

秋のさかねまつり公式ホームページ
https://fieldvill.wixsite.com/sakanematsuri2022

集ってくれた仲間たちで神界へ向かいましょう。地球は愛の塊だと体感しましょう。自身の内なる神と合一しましょう。
皆さまとお会い出来るのを心より楽しみにしています。どうぞ宜しくお願い致します。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真326

326.jpg

これから考古学や文化人類学をやろうという方がいたら、僕は強く推したい。
まず一つの遺跡を見続けること。そして世界中の遺跡を自分の足で見て回ること。そこからきっと、様々なものが繋がり、新たな世界が見えてくるから。
大湯の万座環状列石は、ペルーのワンカと形状がソックリで、中心の岩は、確実の天地を結ぶ憑代だ。三内丸山は、その時代からの祈りが現代にしっかり残されていることから、かなりの心の裕福な人々が、暮らしていたのだろう。アラスカやカナダのイヌイットたちが使う偏向サングラスのような斜光器、それらに似ているからと斜光器土偶と呼ばれ、亀ヶ岡遺跡に巨大レプリカが建っている。どうして、こんな顔を作ったのだろう。本当に斜光器なのだろうか? ねぇねぇ、教えて!
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |