fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

青の洞窟

DSC02823.jpg

珠洲の突端にランプの宿と青の洞窟がある。
ここは、スピ系の大好きなレイラインが通るパワースポット。
折角来たのであればと、高い入場券を出して、現場へ降りていく。
「ここが青の洞窟です」
DSC02833_2022091716445254b.jpg

「えっ、てっちゃん。。。」
皆、絶句。それはそうだ。青の洞窟と言っても、イタリアカプリ島のように光の屈折率で海水が青く見えるのではなく、ライトアップで青いのだから。
でも、よく目をこらして海水を見ると、ちょっと青いでしょ。
DSC02839.jpg

「・・・・・・・・、ちなみにこれでいくらなの、入場料は?」
「1500円です」
「詐欺だ」
いえいえ、大切な観光地ですから。ここから、能登隊は一気にボルテージを上げていきますよん(笑)
青い洞窟は確かに問題はあるかもしれませんが、ここが気持ちの良いエネルギーラインなのは間違いありませんから。
さぁ、集合写真撮りますよぉ、はい、みんな笑って、笑って!
              ノムラテツヤ拝
DSC02859.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

能登ラブ

IMG_2157.jpg

ぬはは、最高だ。
紺碧の海に浮かぶ純白の見附島。
それらを眺めながら、ヌルヌルの温泉に身を沈める。
IMG_2171.jpg

能登って美しいわ。そして豊饒だわ。
IMG_2174.jpg

潮風に吹かれながら、僕は叫んだ。
「能登、愛してるぞ~」
          ノムラテツヤ拝
IMG_2165.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真334

334.jpg

下北半島に来た目的、それは秘湯の下風呂温泉と日本三大霊場の恐山(宇曽利山)だった。
20年ほど前に一度来たことはあるが、それ以来。奥薬研から登っていくと、最初に見えるのが、宇曽利湖の絶景だ。ウソリの語源はアイヌ語の入江の意味。それらが転化してオソレ(恐)になったと言われているが、日に照らされれば天界のようなエメラルドブルーが、日が陰れば黄泉のような灰色世界となる摩訶不思議な湖。この湖を中心として、かの有名な蓮華八葉(剣山、地蔵山、鶏頭山、円山、大尽山、小尽山、北国山、屏風山)が囲んでいるのだ。
さっそく入場させてもらうと、すぐに男湯の看板が。あっ、そうだ。あの時も確か。木戸を開けるとそこにはトルコブルーの恐山温泉が。
「うむ、仕方ない。急ぐ旅でもあるまいし」。
5秒ですっぽんぽんになり、今日も霊泉に身を浸した。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |