fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

朝のこえ

DJI_0652.jpg

朝早く目覚めたので、T旅館の温泉へ身を浸す。
露天の森がざわめき、葉っぱが何やら話しかけてくる。
耳を澄ませると、外へ出てこいと言う。
むむむ、温泉を切り上げ、撮影の準備をして外へ出る。
あとは、声に耳を澄ませて、車を走らせた。
明確に、そして的確に、僕を導いてくれたのはニセコの秘密の森。
到着すると、風がピタリと止み、絶好のシチュエーションに。
DJI_0655.jpg

ニセコアンヌプリの向こうに羊蹄山が凛々しく浮かび、イワオヌプリの活火山の向こうに神仙沼と日本海が見えた。
DJI_0666.jpg

朝ごはんまでに戻り、もてなしてくれたT旅館の優しき仲間たちとパチリ。
社長のまーくん、専務のあっちゃん、普段は見られない美人の奥様を紹介してくれて有難うね。
帰り際、「また戻ってくるぞ~」と声をかけると、
「行ってらっしゃ~い」と手を振られた。
まるでユースホステルみたいだな。父母たちと一緒に笑った。
              ノムラテツヤ拝
IMG_2304.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

81歳

RXT08175.jpg

「父、母、81歳のお誕生日おめでとう!!!」
ホールケーキの上に、81のキャンドル。そこに柔らかな炎が揺らめいた。
ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデートゥーユー。旅館の人たちも総出で、父と母のお誕生日を祝ってくれた。
そう、うちの父母は同級生。それも3日違いの9月生まれなのです。本当は去年、80歳の傘寿をお祝いしたかったけれど、コロナ禍のお陰で取りやめ、そのリベンジでもあった。
RXT08189.jpg

美味しい食事を食べて、皆で笑い合い、そして生まれてきたことに感謝する。そんな温かな場だった。
父、母、まだまだ長生きしてね。人生をもっと、もっと彩りましょう。
             ノムラテツヤ拝
RXT08204.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真339

339.jpg

日本はここまで面白いのか・・・。
縄文に恋して2年、南北海道と北東北が世界文化遺産に登録されてからは、もっぱら人知れずひっそりと佇む遺跡を巡っている。
それにしても北海道の力って、無限だと思う。訪れたのは森の中に隠れるようにして林立する環状列石。僕が知りたいのは、ここがいつ頃出来て、どんなものが発掘されたかではない。
環状列石は基本的には墓だから、それらを取り囲むように立つ家々に住む人たちが、どんな生活をしていたか。どのように命を燃やしていたかが知りたい。
そうなると、ロープで張り巡らされた遺跡では難しく、やはり岩などに触れる場所が好ましい。ここは観光地でもないため、環状列石の中に入れてもらい、その時代の方々とお話をさせてもらった。
北海道は縄文→続縄文→擦文と区分され、弥生は存在しないが、この遺跡は擦文時代に建てられたとされる。でも、この大地、このお墓の言っていることは違う、ここは縄文から何世代にもわたって続く聖域だったのだと。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |