fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

伊勢の夕方

IMG_1591_202311111809487de.jpg

伊勢の夕方が好き。
暖色の光に包まれ、空は茜色に。
人はまばらになり、昭和にタイムスリップする。
IMG_1582.jpg

的矢や金魚すくい、遠くからは太鼓の音が響き渡る。
IMG_1603_2023111118094374d.jpg

郷愁を感じさせる伊勢の街並み、僕はやっぱり夕方が好きです。
          ノムラテツヤ拝
IMG_1596_2023111118094663a.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真729

729.jpg

知床に深い闇が押し寄せてくる。
空には星がひとつ、またひとつと増えていく。
「ホーウ」、「ホーウ」。
低い声が、森のしじまを破り、突然川べりに羽音が響いた。
シマフクロウ。アイヌ語でコタン・コロ・カムイ、村を守る神の意だ。
ジッと川面を見つめてから、まるで夜風のように俊敏に飛び込んだ。2mの翼が広がる。足には、銀色のヤマメがピチピチと踊った。その瞬間にシャッターを押し込むと、無音シャッターなのにも関わらず、シマフクロウはこっちを凝視した。
黄色い瞳に吸い込まれそうになる。世界屈指の大きさを誇り、体長は70センチほど。大人がちょうどしゃがんだくらいの大きさだ。
知床は日本一のシマフクロウの生息地。70羽ほどが生息し、一つの川に、一つのつがいが住んでいるという。
昔から憧れたフクロウの神「シマフクロウ」。
ヤマメとオショロコマの2匹を食べると、音なく闇の中へ消えていった。
  ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

たぬきさま

7290.jpg

森を散歩していたら、可愛いたぬきが会いに来てくれました。
まんまるの瞳がキラキラと輝き、僕の存在ごと、吸い込まれていきました。
今日も素敵な一日になりそうです。皆様に、たくさんの幸せの光が降り注ぎますように。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |