fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

新世界写真754

754.jpg

マオリ族の文化が色濃く残る町・ロトルアで、「森の中を流れる川すべてが温泉になっている」という情報を得た。
すぐさま、車を南へ向けた。走り始めて20分、未舗装の道を行くこと更に10分。ここが教えてもらった場所。
おそるおそる、森の中を歩いていくと、小川が流れている。さらに行くと、そこからモクモクと湯気がたっているではないか・・・。
マジか? いいじゃん? と満面の笑みで更に奥へ進むと、4mの大滝が現れ全てが温泉と化していた。
泉質は少しヌルッとしたアルカリ泉。滝行をするみたいに、温泉で戯れた。そして更に入ったところに、緩やかな幅広の滝が。
滝そのものにわが身を寝せて、浸る幸せ。火山からの贈り物、それが温泉なのだろう。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |