fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

オロンゴ

DSC06674_20240205075153499.jpg

イースター島には数多くの聖域がある。
その中でも、最も位が高いとされるのがオロンゴ遺跡。
DSC06665_20240205075156715.jpg

ここは、モアイ文化と鳥人文化が交わる地だった。
コバルトブルーの海がぐるりと囲み、ラノカウ火山から採掘されたスレートで家が作られる。
DSC06622_20240205075200c40.jpg

風が強いオロンゴでは、葦で作った家ではすぐに壊れてしまうのだ。
DSC06641_20240205075158b35.jpg

岩には鳥人が彫刻され、伝説の舞台となったモツヌイ(大島)も見える。
DSC06616.jpg

空気は鮮烈、絶海の孤島と呼ぶに相応しい光景だった。
           ノムラテツヤ拝
DSC06715_20240205075216034.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

チリ | コメント:0 | トラックバック:0 |

新世界写真804

804.jpg

八丈島には、見事な玉石垣を見られる地がある。
江戸時代、潮に洗われた丸石を一つ運ぶと、おにぎりを一つ貰えたという。それらを組み合わせて石垣にしたり、生け垣にしたり、はたまた技術を見せつけるように曲面にしてみたり。それぞれの石に個性があり、それを適材適所に埋めていく技は、まさに芸術。遠くには八丈小島が聳え、まるでタイムスリップしたかのようだった。
ノムラテツヤ拝ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |