fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

レイカサイ

R0018194.jpg

歩くこと、15分。
羊房11号の看板が見えた時は泣きそうになってしまった。
中国の食といえば、やはり西太后に尽きる。その西太后が愛したレシピをずっと家族で守り、伝承したきた店、それがレイカサイだ。レイ家の人たちが代々受け継いできた、地味な味。派手な宮廷料理とは一線を画す味は、世界中の食通を唸らせてきた。
素材の味を、シンプルに、薄味で。
そういう料理が好きな僕にとっては、いつか行ってみたい店だった。
R0018195.jpg

店内も、また地味。こんなところに世界中からやってくるのかと、妙に感心した。
最初の前菜が、もはや僕にとってはメイン。
R0018198.jpg

まずはシャッキシャキの人参を、湯がき、ごま油で炒めたもの。
食べると、薄いながら、味が複雑に絡み合った。
                       ノムラテツヤ拝
R0018199.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中国 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<西太后の味 | ホーム | 北京街中>>

コメント

うまそー!!!!!!
2011-09-10 Sat 19:30 | URL | ひらひら [ 編集 ]
このお店、テレビで観た!
どれもシンプルで、とても美味しそうだった!
2011-09-10 Sat 20:39 | URL | あっきー [ 編集 ]
ほんと、このお店は素材の味を、そのまま最大限引き出す料理。まさに真心料理でした。
             のむらてつや拝
2011-09-21 Wed 16:52 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |