FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ラパスへ

DSC02013_20150121192206b28.jpg

川海老をたらふく食べて、さぁ、出発。
ペルーの首都リマから、ボリビアの首都ラパスへ。
ここは、国際線が飛ぶ空港として、世界で最も高所にある。
なんとその高さは4100mだ。
途中、ティティカカ湖を越え、眼下にボリビアの町が見えてくる。
DSC02046.jpg

機体はどんどん高度を下げ、アンデスが近づいてくる。
DSC02054_20150121192205df2.jpg

最終着陸態勢。
DSC02076.jpg

すり鉢状のラパスの町が見えてきた。
                 ノムラテツヤ拝
DSC02082.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ボリビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<真夏のクリスマス | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |