写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ギャオ

DSC_0389_20150616092625b10.jpg

アイスランドはプレートとプレートが重なり合う場所に出来ている。
日本ももちろん同じようにプレートの上に乗っているが、アイスランドはそのプレート自体が陸上までせり上がってきている。
DSC_0394_20150616092624296.jpg

だから・・・・
大地が生まれる場所を、陸上から見る事ができる。
DSC_0397_20150616092623d87.jpg

毎年数ミリずつプレートとプレートの間に大地が生まれ、それらが広がっていく。
DSC_0401.jpg

現地では、大地の裂け目「ギャオ」と呼ばれる地だ。
ここは、世界初の民主会議が行なわれた場所としても有名だが、何よりもそこへ立って、驚いたことがある。
そうエネルギーが、殆どゼロに近い、ゼロ磁場なのだ。
この左右の壁がプレートの端。
DSC_0408_20150616092621573.jpg

ここから地球の大地が生まれていくのだ。
               ノムラテツヤ拝
DSC_0412.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のジリスボタンの上でクリックしてみて下さい。話しかけます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイスランド | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブース発祥の地 | ホーム | まちなみ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |