写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

アマゾンのまち

DSC03115_2015081304282224c.jpg

タラポトは、やっぱり僕の苦手な町だった。
3輪オートバイが走り、町は喧噪に満ち、インドのムンバイのような感じ。
でもそれが嫌というわけではなく、暑いのだ。
迫力のある暑さ。
寒い場所の方が好きな僕には、やはり、こたえた。
クーラーの効いた素敵なホテルに入り、しばし休憩。そして夕方からトゥクトゥク(3輪オートバイ)で、町の市場に出掛けた。
DSC03120.jpg

ナマズやマスの塩干しが売られ、豊富なフルーツもピラミッド状に並べられる。これも、あれも、とみんなで試食大会だ。
DSC03121.jpg

夜は町一番のレストランへ行き、セシーナ(干しベーコン)と八角の味がする名物のチキンを頂く。
DSC03122.jpg

これが思いの他に美味しく、みんなのビールが進んだ。
DSC03124.jpg

オープンデッキだったため、夜風が僕たちのテーブルを抜けていく。
少しずつ、涼しくなってきた。
                 ノムラテツヤ拝
DSC03125.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<宝石鳥 | ホーム | タラポト>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |