写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

雲霧林

DSC_0966_201508190448497ca.jpg

雲の霧の林。
これを略して雲霧林(うんむりん)と言う。
DSC_0970_20150819044849fc5.jpg

この言葉は元からあるわけではなく、アンデスで最も有名な写真家、高野潤さんの造語だと聞いた。
それにしても、なんとピッタリの名前だろう。
DSC_0972_201508190448486d4.jpg

雲と霧がかかる森はいつも豊かで水を豊富に称えている。
木々は密集し、森という存在が迫ってくるのだ。
DSC_0974.jpg

バスで揺られること8時間、夕方が近づいてくる。
もう少しで目的地のチャチャポーヤスだ。
              ノムラテツヤ拝
DSC_0976_20150819044847bf2.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のジリスボタンの上でクリックしてみて下さい。話しかけます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<チャチャポーヤス | ホーム | 血の木>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |