写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

アコンカグア

DSC01044_20151022004154a22.jpg

アタカマ砂漠の撮影も無事に終わり、一路首都のサンティアゴへ。
途中までは雲がかかっていたが、首都に近づくにつれ、快晴に。
遠く南米最高峰のアコンカグア(6960m)が屹立するのが見える。
紺碧の空、純白の雪、そして蒼い山々。
これがアンデスだぁ~と言わんばかりの光景に、手を合わせた。
右奥にチョコンと見えるのが、愛すべき山アコンカグア。
南米だけでなく、北米、中米を見渡しても、米大陸にこれより高い山は存在しない。
                ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のジリスボタンの上でクリックしてみて下さい。話しかけます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

チリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バンクーバー | ホーム | 太陽の掴み方>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |