写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ハワイの聖地へ

DSC00022.jpg

ハワイ島の最高峰「マウナケア」へ。
世界で最も簡単に標高4205mまで上がれる、ハワイアンの聖地だ。
今回はあるカメラメーカーからの依頼で、現時点での世界最高カメラ、高価なレンズ一式を貸してもらった。
山の中腹にあるオニヅカ休憩所で、大好きな銀剣草と再会。単焦点35㎜ F1.4のレンズがその空気感を余すことなくとらえた。
世界が変わる、このカメラによって。
ファインダーを見つめながら、そう確信した。
夕方になると一気に気温が下がってくる。専用のダウンを着こんで、いざ聖域へ。
DSC00030_20151130162950924.jpg

太陽の逆側には、僕たちの車の影が。
DSC00102_20151130162950352.jpg

夕暮れ時、大自然のキャンバスに、極上のアートが浮かび上がった。
                 ノムラテツヤ拝
DSC00150_201511301629493c5.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天上の頂 | ホーム | 帰国>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |