写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

幸せの価値観

DSC00479.jpg

見る角度によって、洞窟の入り口は形を変える。
一歩足を踏み入れると、鮮烈なエネルギーが飛び込んでくる。
DSC00533.jpg

あにいが言う。
「てっちゃん、この方向から何か気を感じるけれど」
普段、まったく気を感じないあにい。でもこのカウアイ島は感じてしまうのだという。
ふふふ、人間って不思議ですね。
合う場所、合わない場所、好きな場所、嫌いな場所。
いろいろ合って、良いんですもの。
フージオの遺骨を、素敵な大木の下に蒔く。
あにい、ひろちゃん、僕の3人で祈り、また昔話に花を咲かせる。
DSC00542_20151206222859397.jpg

「こういうのっていいね。僕たちが幸せなんだもの」
そうか、フージオの幸せのためでなく、僕は僕自身の幸せのために祈っていたのか、とあにいの言葉で実感した。
フージオ、ハワイ島のマウナケア、カウアイ島の大木の下でも生き続けて下さいね。
洞窟を出て、上から眺めると、遠くに山並みが。
あにいは僕を見て、合図を送った。
「あそこだね、エネルギーの源は」
              ノムラテツヤ拝
DSC00565.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1万ミリの大地 | ホーム | Reborn>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |