写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

美瑛の木々

マイルドセブン、セブンスター、ケンとメリー、親子と哲学。
この全てにひとつの共通項がある。
美瑛が誇る、有名な木々の名前。写真家の巨匠・前田真三先生が愛した丘風景だ。
今回、僕が惹かれたのは、クリスマスツリーと呼ばれる一本木。
畑の中にポツンと佇む姿に一目惚れして、通い続けた。
吹雪の中、晴れた中、そして曇天の中。
風景は一つとして同じものはなく、瞬間、その刹那ごとに変化する。
光と影、雲と雪と太陽が極上の美を演出し、それらがひとつに組み合わさった瞬間、一枚の写真が生まれた。
一目惚れも良いけれど、何度も通うことで見えてくる風景が、僕は好き。
               ノムラテツヤ拝
DSC04646_20151230111641848.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スノーダンス | ホーム | 森の時計>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |