写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

スノーダンス

DSC04738.jpg

青い池のライトアップに再び訪れた。
最初は2灯だと思っていた光源は全部で4灯もあり、大体5分くらいのサイクルでまた同じ光の組み合わせになることも、分かってきた。
この日は吹雪。
雪という白い筆が、闇のキャンパスに巨大な絵を描いていく。
うねり、ねじれ、揺れ落ちる。
スローシャッターで、その軌跡を映し込むと、まるで鳳凰が舞っているように見えた。
DSC05002.jpg

吹雪の向こうに火の玉が・・・、それは、線香花火のようにぼんやり光る満月だった。
「ライトアップ、吹雪、その向こうにまんまるのお月様」
まるで自然界からのギフトのような光景に、寒さも忘れた。
DSC04909.jpg

同じ場所を何度も撮影する楽しさを噛みしめる。
少しずつ、僕とこの池の波長が合ってきているのかな?
最初に訪れたときよりも、風景が優しく感じるのは気のせいだろうか?
僕の前で粉雪がクルクルと回った。
まるで、ダンスを踊っているかのように。
                ノムラテツヤ拝
DSC04692.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<晦日詣 | ホーム | 美瑛の木々>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |