写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

フランクフルトへ

DSC03212.jpg

羽田から飛び立つと、黄金の富士が出迎えてくれた。
DSC03310_2016010904464762f.jpg

一気に北上し、北海道からロシア、そこから北極圏を通って一気にフランクフルトを目指す。
DSC03360_20160109044646f92.jpg

途中、なんと北極圏でオーロラも舞った。
ふふふ、幸先が良い。暁の女神(オーロラの語源)が微笑んでくれるなんて。
やがて、銀河鉄道の夜のように、漆黒の闇の中を飛行する。
眼下に、ポツリポツリと篝火のような光が灯る。
雲の向こうに見えるロシア人の営みの光。
ほっとする。
あそこにも見知らぬ誰かが住んでいる。
でもそれだけで愛おしくなる。
               ノムラテツヤ拝
DSC03382.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パタゴニア | ホーム | ウユニ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |