写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

フィッツロイ劇場

DSC07523.jpg

朝、バチッと目が覚める。
「おいで」
闇の中からそんな声が聞こえたような気がした。
深夜2時まで皆で飲んでいたけれど、不思議なほどお酒が残っていない。
横ではひろちゃんがスヤスヤと寝ている。
素早く着替え、カメラザックを背負った。
朝5時、いつもの撮影地へ向かう。
ここは友人のプロパティなので、一般の人は入れないが、その眺めは素晴らしい。
フィッツロイ、セロトーレが間近で一望でき、壮大さに息を飲む。
朝日が出る数分前、東の空が爆発するように燃えた。
DSC04613_20160125075155126.jpg

そしてその雲は、やがてフィッツロイの上空へ。
DSC04640.jpg

頂に光が入ると、深紅のベールに包まれていく。
2年ぶりの朝焼けに、魂の底から震えた。
DSC07664.jpg

瞬間、瞬間、変わっていく映画を見ているかのよう。
ここはまさに、フィッツロイの劇場だった。
               ノムラテツヤ拝
DSC04705.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

パタゴニア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソニー講演 | ホーム | 極楽の宴>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |