写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

DSC03929 (2)

熊本の地震を想う。
市内の夫妻、人吉の社長、そして九州全土に散らばる友人知人。
前震、本震、余震が続くと、気が張りつめて、精神的に辛くなる。
「てっちゃん、人間、いざというときは強くなるものよ」
市内に住むEさんから、今、LINEメールが届いた。
僕が出来ることは、まず困っている友人知人たちをサポートさせてもらうこと、心を守ること。熊本地震への多方面での支援だ。
そして活断層が集う別府ー島原地溝帯と親玉の阿蘇噴火が大規模なものにならないように日々強く祈ること。
ひとり一人の想いは、八百万の神々、大自然に必ず届くものだと信じている。
                ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<としさん | ホーム | バランス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |