写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

タヒチからラパヌイへ

DSC05738.jpg

成田から11時間で、タヒチの首都パペーテへ。
朝日が輝く中、巨大な山脈がシルエットに浮かび上がった。
2000mを越える火山、そしてその麓には深い森が海まで続く。
タヒチは僕が想像していたよりも、大きかった。
飛行機を降りた時の感覚は忘れない。
「ここはタイか?」
と突っ込んでしまうくらいの湿度が、僕の体に巻き付いてきた。
暑い・・・。もう南半球の夏は終わったというのに。
そこからイースター島へは、たったの5時間。
タヒチヌイ航空のチャーター便を使うと、こんなにも早くラパヌイに到着出来るのだ。
高級な「ホテルハンガロア」に宿泊し、天の川を見上げる。
DSC05869.jpg

そして朝は、ピンクの雲が蒼い空を染めた。
DSC05914.jpg

詳細は書けないけれど、撮影風景はこんな感じ。
僕の大好きなハンガキオエというモアイと夕日をバックに。
                 ノムラテツヤ拝
DSC06026.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

チリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タヒチの島々 | ホーム | 撮影終了>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |