写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

自然の恵み

DSC00998.jpg

アイスランドらしい広大な原野が眼下に広がった。
漆黒の溶岩台地には、溢れんばかりの野花が咲き誇り、森の緑が目に眩しい。
DSC01111_2016062822244241e.jpg

山の斜面には大量の雪解け水が流れ落ち、巨大な瀧を作り出す。
DSC01095.jpg

まるで絵画のような姿に、うっとりさせられる。
DSC01112_2016062822244126b.jpg

DSC01147_20160628222441d54.jpg

そして、やっぱりアイスランドと言えば、温泉。
ブルーラグーンが有名だけれど、それ以上の素敵な湯が国内にごまんとある。
DSC01183_201606282225014f6.jpg

愛すべき蒼い温泉に身を浸す。
DSC00685.jpg

細胞のすべてが緩み、自然と笑顔が溢れだす。
              ノムラテツヤ拝
DSC01189.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイスランド | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<鯨の天国 | ホーム | 恋する大地>>

コメント

写真から空気の綺麗さが伝わってきます!!
肺の中がクリーンになりそうですねー。
薄ピンクのお花はなんていう花ですか?
北海道の海辺にいそうな子!と思いました。ハマナスみたいな?
2016-07-07 Thu 18:45 | URL | shumi [ 編集 ]
アイスランドの空気感は一言でいうと、清麗です。
薄いピンクの花は、Sea campion(宿根草)です。
とてもかわいらしい花でした。
2016-07-09 Sat 16:28 | URL |  野村哲也 [ 編集 ]
哲さん、名前ありがとうございます。さっそく検索してみました。
ほんとに可愛らしい!!
ハマナス系かと思ったらナデシコなんですね。
全然違った(ーー;)

哲さんは、旅先で見たことのない野の花にであったら名前はどうやって知るんですか?
聞ける現地の人が周りにいたらいいけれど。
あ、企業秘密だったらごめんなさい。

それと、Aちゃんと私の卒業高で哲さんのファンが増えていますよ!
みんな美しさに感激しています。
2016-07-12 Tue 13:10 | URL | shumi [ 編集 ]
どうも有難うございます。
現地では主に本か、分からなければ国立公園などのレンジャーに聴きます。一般の人は殆ど花としか認識していませんので(笑)
2016-07-15 Fri 17:21 | URL |  野村哲也 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |