写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

静謐な夕焼け

DSC09148.jpg

時が止まる。
無風で森のざわめきもない。山々に囲まれた湖が静寂を作り出す。
遠くで鳥が飛び立つが、音は届かず、枝が少しだけ落下するのが見えた。
自分も安心して、その世界へ入っていく。
DSC09175.jpg

目の前に鎮座するのは、名峰ドライチンネン。その山肌に最後の光が当たり、静謐に染まっていく。どれだけボーっと佇んでいただろう、自然に抱かれていたのだろう?
DSC09335.jpg

山頂から最後の光が離れると、天空に一番星が瞬き始めた。
町の中にいるより、こんな自然の中にいる方が好き。
自分が生かさせて貰っているという確かな手触りがある。
そう、拍動音が聞こえるような静寂を、僕はこよなく愛している。
              ノムラテツヤ拝
DSC09236.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ヨーロッパ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<心の位置 | ホーム | 心の外側、内側>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |