写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

共有

DSC_3541_201610032216511e1.jpg

1年に1度の岐阜羽島講演が終わった。
姫(山元加津子さん)がメガホンを取った映画が上映され、犬(小林さん)、猿(阪根さん)、雉(僕)と、それぞれ話をさせてもらう。
僕は映画の撮影秘話とヨーロッパの撮影で自然から教わったことをスクリーンに写しだした。
「人生は思っているよりも短い」
だからこそ、大好きな人たちと深い時間を多く共有していきたい。理由をつけて逢えないではなく、会えるように工夫して時間を工面したい。
DSC02913_20161003221651a43.jpg

でも人は、必ず何処かで別れる時がやってくる。きっとその時は涙、涙で、ぐちょぐちょになるんだろう。
でも、リアルな場で一緒に笑い合い、共に過ごした体験が、最後に笑顔となって返ってくる氣がする。
「あなたから沢山学ばせてもらいました。楽しかったです」と言って、僕は年上の尊敬する人たち、僕よりも先にこの世を卒業される方々を笑顔で送り出したい。
DSC02915.jpg

今はみんな元気。だからこそ、これからも多くの時間を共に過ごしたいと思う。姫、お犬さま、お猿さま、そして姫を愛する方々、これからも一緒により楽しんでいけたら嬉しいです。
DSC02928_20161003221650e99.jpg

どうぞ宜しくお願い致します。
                ノムラテツヤ拝
DSC02935_20161003221729500.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<海底の謎 | ホーム | 飛翔船>>

コメント

心から慕う先達がいる事がとても素敵だなあ、といつも思います。
野村さんの人と人のあわいを大切にされている文を読むと、野村さんの思いが活字から溢れて出てきて、こちらの心まで入ってくるので大変です。
2016-10-04 Tue 00:05 | URL | ずま [ 編集 ]
ずまさんへ
どうも有難うございます。ずまさんご夫妻ともようやくこの前リアルな場で御縁を結べて、僕は幸せです。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
2016-10-04 Tue 11:16 | URL |  野村哲也 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |