写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ニコン

DSC03272.jpg

帰国してからずっと悩んでいた。
15歳から写真を撮り始めて以来、僕はずっとニコンを使ってきた。
でも、今の自分の撮りたいものに最も適したカメラがソニーになってくるにしたがって、ニコンのボディ、レンズは押入れの中で眠る
ようになってしまった。
25年、僕を支えてきてくれたニコンの最新鋭ボディとレンズたち。
このまま手元に置いておくか、それとも御縁のある誰かに使ってもらうか?
今朝起きた時に、ふと「旅立たせよう」と思った。
ボディとレンズは、使ってもらって、初めて価値がある。
買取会社に見積もりをとってみると、まあまあの値段。
でも、僕としては出来るだけ顔が見える、御縁のある人のところに旅立って欲しいなと思っているので、ここで告知します。

ボディ)
Nikon D3S
Nikon D4

レンズ)
AF-S 14-24mm f/2.8G ED
AF-S 24-70mm f/2.8G ED
AF-S 70-200mm f/2.8G(IF)
AF-S 300mm f/4 IF-ED
AF-I 300mm f2.8D
AF-S 500mm f4G
AF-S Micro 60mm f/2.8G
AF-S Teleconverter TC-17EⅡ(×1.7)

もしコレが欲しい思われる方がいらしたら、以下のメールアドレスに連絡を頂ければ幸いです。
fieldvill@gmail.com
どうぞ宜しくお願い致します。

               野村哲也拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<じかん | ホーム | 究極の蕎麦>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |