写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

キノコ尽くし

DSC_0259_201611022027260cd.jpg

友人から一本の電話が入り、慌てて飛騨へ。
うぉぉぉ~、信じられん。
今年も、野生のキノコが大豊作。
マツタケは勿論、本シメジ、そして僕が一番好きなロウジ(老茸)があふれんばかり、山の斜面から顔をだしていた。
ひとつ、ふたつ、感謝して取ると、キノコは命を差し出すようにスッと抜ける。ありがたい、ありがたい。
あまりに取れ過ぎたので、まずは愛でることに。ヒノキの葉を胸に敷いて、全身にマツタケを置いていく。
DSC_0275.jpg

一晩で、全てのキノコが、胃の中へ消えていきました。
飛騨は今、紅葉のピークを迎えています。
           ノムラテツヤ拝
DSC04530.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<近所の散歩 | ホーム | 屋久島ラスト>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |