写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

年越し蕎麦

DSC07192.jpg

ここ数年、年末を岐阜で過ごしたことは無かった。
去年は北海道、一昨年はウユニ塩湖、先一昨年はイースター島、エチオピア・セイシェル、南アフリカ・・・・と。
折角年末にいるのであれば、そして今年も年の最後から海外に撮影に行くのであれば、と敬愛するSさんと共に、少しだけ早い年越しそばを食べに出掛けた。
日本一、と言っても過言でない蕎麦屋が、何と岐阜県に2軒ある。その内の一軒の座敷で蕎麦懐石を頂く。
最初に出されたのが、蕎麦寿司。今まで数々の場所で蕎麦寿司は頂いているが、これほど上品かつ味わいのあるものは食べたことがない。
Sさんに今年一年の話を聞いてもらいながら、岐阜の銘酒「房島屋」の生原酒を呑む。
DSC07194.jpg

そして、世界最高の蕎麦がきが。
DSC07208_20161229194221b60.jpg

世界中を食べ尽くした阪根ひろちゃんの言葉を借りれば、「てっちゃん、ここで蕎麦がきを食べたら、もう何処も食べられなくなるね」。まったくの同感。岐阜にあるもう一軒とここ以外の蕎麦がきは食べられません(笑)。
ふわんふわんの卵焼きに、見事な腕前の天ぷら。そして蕎麦へと流れるように続いた。最後はイチゴとグレープフルーツをクロモジの楊枝で。
DSC07213.jpg

DSC07215_20161229194219900.jpg

DSC07222.jpg

今年の最後を締めくくる年越しそばを、数日早く頂きました。
Sさん、今年も大変お世話になりました。どうぞ良い年をお迎え下さい。
                   ノムラテツヤ拝
DSC07223.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<充電完了 | ホーム | 大地の掟>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |