写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

女神降臨

DSC08566.jpg

最終日の夜まで、女神がほほ笑んだ。
闇の中、プクプクという音の後に、シュバッーっと白線が天へ描かれる。
昼とは違って、その鼓動のリズムが、音によって良く分かる。
このゲイシールの間欠泉は、世界で最もアクティブであり、夏でも冬でも約3~4分に一度は噴き上げる。
DSC08603.jpg

その背後に、心憎いオーロラの演出。
僕は何度も何度も、暁の女神に頭を下げた。
「こんなに美しいものを、毎晩見せて頂き有難うございます」
オーロラは次第に強さを増し、光の波が走っていく。
「これがラストよ」
黄色や赤の細い光が走り抜け、その後、オーロラは嘘のように消えていった。
DSC08659.jpg

今まで100回以上オーロラを見て確信していることがある。
オーロラは生き物だと。
              ノムラテツヤ拝
DSC08661.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アイスランド | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<朝ドラ | ホーム | やわらかなひかり>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |