写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

箱根のゆき

DSC07702_20170213175329e30.jpg

箱根は雪だった。
Aさんの別荘周りを、ゆっくりと散歩する。
水分を含んだ重い雪が灰色の空から、真っ直ぐ落ちてくる。
春、夏、秋、冬。
どの季節も好きだけれど、僕はやっぱり冬が一番愛おしい。
雪に当たっていると、心がぽわんと温かくなる。
笹原が、純白のセーターを着はじめた。
DSC07710.jpg

葉っぱの上には、真綿のような積雪。
DSC07731.jpg

雪の縦糸と横糸が舞いながら結ばれ、僕の上着へ付いた。
DSC07775.jpg

深呼吸すると、冷たい森の青き香りが。
やっぱり、僕はこの季節が一番好きだ。
           ノムラテツヤ拝
DSC07848_20170213175326854.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<生死の境 | ホーム | 初詣>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |