写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

宝石の光景

DSC06920_201703201902251d7.jpg

博多のセミナーも満員御礼。ありがたいことです。
明日は原稿を2本仕上げ、明後日からはクラブツーリズム主催「イースター島写真ツアー」のガイドに行ってきます。これで18回目の訪島。今回はどんなドラマが生まれるのかな? 
4月上旬からは愛する大会社と組んで「究極の絶景」の連載を始める。その一発目のハワイ動画が少し前に仕上がり、会社からもようやくOKが出た。あとは皆さんに見てもらえるのを待つだけです。
この前のハワイ取材で撮影したものを、一枚だけお見せしますね。
トロントロンの溶岩に逢うのが、僕の長年の夢でした。思い続けていると、いつかは叶うものですね。何度もくじけそうになったけれど、ほんとに諦めなくて良かった。そしていつでも身軽に飛び立てる用意をしておいて良かった。
世界には「宝石のような光景」が無数に散らばっている。その一つ一つを僕はどれだけ掬っていけるのだろう?その数を意識すると、持ち時間の少なさにハッとさせられる。
時間をもっと慈しみ、大切に使わないと。この母なる地球を選んで生まれてきたのだから。
                 ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メールアドレス変更 | ホーム | 福岡の夜>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |