写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ポセイドン隊17

DSC03089_2017052915465166e.jpg

羽田から新千歳へ。
空港内で「あじさい」塩ラーメンを食べて、今年も恒例の「ポセイドン隊」を開始した。
日本全国、南は沖縄・福岡から、仲間たちが集結。
レンタカーで支笏湖、ニセコを経由して、夕方に高島旅館に到着した。
ここは漁師たちが愛する旅館として名高く、日本一予約が取れないとも言われる聖地。今年の2017年ミシュラン本にも掲載された。
DSC03111_201705291546485a6.jpg

DSC03129.jpg

DSC03108.jpg

ソニーα9のテスト撮影も兼ねて、周りを散歩しながらシャッターを押す。
DSC03139.jpg

DSC03166.jpg

連射も追随性能も、まさにショットガン。百発百中だ。
DSC03188.jpg

温泉でゆったりと森に抱かれる仲間たちも撮影した。
DSC03101_2017052915465088d.jpg

19時から宴の開始。
DSC03212_20170529154747b79.jpg

僕は高島旅館の魚介が北海道で最も美味しいと信じているが、今年もやはり迫力満点。
R0013449_20170529155026be5.jpg

生のアワビ、焼きアワビ、鍋アワビのアワビ三兄弟から、ヒラメのお刺身やアスパラ、毛ガニ、皮揚げなどが怒涛のように続く。
DSC03226_2017052915500735e.jpg

DSC03230.jpg

DSC03248.jpg

まさに海神「ポセイドン」も喜ぶ宴となった。
日本酒も万全。
DSC03215.jpg

写楽、丈径、義侠、九平次、そして4年の古酒「都美人」も。持ってきてくれたツッチーは、なんとこの一升瓶を寝かせるためだけに
冷蔵庫を買い、まったく揺らすことなく育て上げた。
DSC03217_20170529155008a6b.jpg

突き抜けるような日本酒を、みんなでグイグイをあおる。
みんなの笑顔を見ていると、僕はとても幸せになった。
こんな会を主催させてもらえることに感謝して。
翌日は朝からイカソーメンを頂き、ランチにお寿司で締め。
DSC09607.jpg

16時前に千歳空港で皆と解散した。
「どうしてこんな宴を開催しているんですか?」
初めて参加してくれた女性から聞かれた。
「あまりに幸せで怖くなるから。幸福を独り占めしたら罰が当たりそうだから」
女性は、風のように優しく笑った。
            ノムラテツヤ拝
DSC09604.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最強の焼き鳥屋 | ホーム | 天国の催し>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |