写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ひとつのゆめ

R0022267.jpg

「やりたいことって、何だろう?」
僕にとってそれは、「場」を作ること。
周りの人たちが、ただひたすら笑い合う場を作ること。翌朝目覚めた時に、一切話していたことは覚えてない。でも、よく笑ったな、ということだけは覚えているような時間を作り上げること。
今年はハワイの溶岩滝と会えたことで、大きな夢のひとつが見えてきた。
世界中のプロが集う、世界一ナショナルジオグラフィック・フォトコンテスト。
http://travel.nationalgeographic.com/photographer-of-the-year-2017/gallery/week-2-all/22
まずは週ごとに、編集者が写真を選び、最期はナンバーワンを決める。それに勝ち残り、雑誌ナショナルジオグラフィックの12ページのグラビアを取りたい。
企画は、もう出来ている。そしてそこで得たギャランティを元にして、僕が憧れて止まない南アフリカのフランシュフックにあるワイナリー「О」を買い取りたい。そして、そこのオーナーになりたい。
R0022259_2017063017520948d.jpg

世界中からいつも仲間が遊びに来て、僕はこう言ってワインを出す。
「コレ、今年出来たうちのワインだけれど、良かったら飲んでみて!」
R0022261_201706301752086f7.jpg

この言葉を言いたいがために、オーナーになりたいと思う。
みんなが笑い合う場を作り、心を込めてアテンドする。そして、新しいものを入れたくなったら、世界中に散らばる友人のところでアテンドしてもらう。
そうやって、笑いの場で世界中を覆っていけたら。
それが、僕の大きな一つの夢だ。
              ノムラテツヤ拝
R0022257_201706301752108ff.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<銀座トークショー | ホーム | 小野くん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |