写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

蒼き温泉

IMG_4920.jpg

「良い温泉があるから、行っておいで」
連泊した民宿のお母さんが、無料券を渡してくれた。
サメのようにずっと動きっぱなしだったので、このへんで一息つこうと山奥の温泉場へ。
それにしても知床の空気は鮮烈で濃い。むせ返るようだ。
玄関で無料券を渡して入ると、壁に素敵な写真が飾られていた。
トヨタのピックアップトラックを撮影しているヒグマ。
IMG_4917.jpg

間近で見ても合成した痕跡が無いから、まさに奇跡のショットなのだろう。いかにも知床らしいなとニマニマ笑いながら浴室へ行くと、更に奇跡が続いた。
露天風呂は森の中に浮かぶ緑色の温泉、そして内湯は蒼い温泉なのだ。
IMG_4939.jpg

五色、登別、酸ヶ湯、乳頭、黒湯、蔵王、玉子湯、姥湯、須原、鬼怒川、草津、乗鞍、七味、平湯、湯の峰、別府、観海寺、湯布院、阿蘇、はげの湯、霧島、新湯など、北は北海道から南は九州まで、蒼い温泉と聞けば片っぱしから入ってきたが、まさか果ての知床にもあるとは。
うほほーい。やっぱり蒼い温泉って気持ち良いわぁ。
ここでリセットして、第2ラウンドに臨みます。
          ノムラテツヤ拝
IMG_4949.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お願いがあります。 | ホーム | マッコウクジラの出待ち>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |