写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

Facebook

33.jpg

40歳の誕生日に、何か新しいことをしようとFacebookを始めた。それから2年半、同級生や懐かしい人たちとも繋がり、今回の投票でも沢山の方々がシェアや紹介して下さり、大きなうねりとなった。
でも、ずっと悩んでいた。
例えば友人が何かにいいね、をするとそれが見える。それはまだ良い。でも、友人が誰かから出されたコメントに返すと、そのやり取りが見える。それが幾度も往復すると、ちょっと目につく。
それは僕が気にしているだけなのかな?
自分は誰かからコメントされたら、全てに答えるというのがモットーなのだけれど、他から見ると、目について、迷惑をかけてしまっているのではないか?
FH000018.jpg

個人的に、内輪だけに開放するFacebookの環ならいいけれど、僕は公に全ての人が見られる設定にしている。それらを保持しながら、どうやったらクリーンな壁(ページ)を作っていけるのかを、ずっと悩んでいた。
でも、思っていれば、その答えがやってくる。
DSC02699_20170807084958ed4.jpg

投票中、何度も使ったメッセンジャー。これを有効活用すれば、それらを作れるのでは?
ページに送られたコメントが来たら、こちらはメッセンジャーで個別に返せば良い。
数日前からその方法で返信していますが、良いことずくめ。
なんでこんな簡単なことに、今まで気づかなかったんだろ?
ノムラテツヤ拝
02-6.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<子供の事情 | ホーム | オーロラツアー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |