写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

魚介の衝撃

DSC01274_20170901210131326.jpg

ペルーツアーが始まった。
最初の昼は、やっぱりレストランHから。
一般ツアーでは絶対に行かない魚介レストラン。
北部出身のオーナーが繰り広げる料理に皆がおののく。
ペルー料理の神髄「セビーチェ」も、白身魚&タコ、ウニ、そしてカニを出す。
DSC01276.jpg

味の決め手はペルーレモン。日本のすだち、ゆず、レモンを足して3で割ったような味だ。
DSC01280.jpg

それらをふんだんに使い、紫玉ねぎをきざんで、塩で味付け。シンプルなのに、重奏的な味に、みんなで酔いしれる。
DSC01285.jpg

そして、チャーハンにカニ身の玉子とじをかけ、セビーチェの汁をかける。
DSC01289_20170901210127082.jpg

「なにこれっ!!!」
「うまいっ!!!」
白目をむいている人もいる。
DSC01292_201709012101455cc.jpg

ふふふ、来た、来た。
これが世界有数の美味大国ペルーだ。
美味しいものを食べているときって、いいですね。
みんなとろけそうな顔をして、なんとも幸せそう。
                ノムラテツヤ拝
DSC01295.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<博物館 | ホーム | 素晴らしきかな、人生>>

コメント

さすが!!

ペルー料理って美味しそうですね。
2017-09-01 Fri 22:21 | URL | mitugi560 [ 編集 ]
はい、間違いなく美味です。
2017-09-19 Tue 14:23 | URL |  野村哲也 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |