FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ワルシャワ

DSC04023.jpg

ワルシャワの街を歩くと、初冬の光にうっとりした。
北国特有の柔らかで、真っすぐな光。
町全体が陰影を帯び、はんなりと浮かび上がる。
旧市街はカラフルな建造物が並び、モロッコのヘナのような模様が壁面に記される。
DSC04029.jpg

面白いな、お国が変われば、風習も、雰囲気も違ってくる。
家の前に置かれた骨太の犬の彫刻は、今にも動き出しそう。
DSC04035.jpg

よっぽど犬好きな人が作ったんだろうな。顔はもちろん、指先にまで愛情が感じられた。
レンブラントやフェルメールの絵にある、透明感のある光は、きっと初冬の光。
DSC04041_201711281812315c4.jpg

街並みを照らし、人の心をも温かくした。
          ノムラテツヤ拝
DSC04046_2017112818123120f.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ヨーロッパ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰国 | ホーム | 123ケ国目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |