写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ゆうやけぞら

DSC07055_2017120517360387a.jpg

打ち合わせが終わり、夕方帰ってくると、雲がざわざわしていた。もしや? 速足で家に戻り、カメラを片手に家から5分の展望台へ。ここからは何も遮るものがないため、富士が美しい。夕日が山の端に落ち、徐々に雲が焼け、透明感ある空が広がった。
以前にも書いたことがある。
プロとアマチュアの違いは何か? それは、プロは必ず一番良い時間帯、状態の時に対峙していること。
DSC07112_20171205173602b30.jpg

十二単のように赤い雲が積み重なり、圧巻の夕焼けとなった。
         ノムラテツヤ拝
DSC07126.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最強の麺 | ホーム | インタビュアー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |