FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

パイネのホテル

DSC05513.jpg

世界で最も愛するホテルがある。
建物やサービスはそこそこ、でもそれらを補うに十分なロケーション。氷河湖の中島に作られた、ペオエホテルだ。
アルゼンチンから陸路でチリへ入ると、パイネ国立公園が見えてきた。現地民テウェルチェ族の言葉で、「青(ペイネ)」を意味する聖なる山だ。
DSC05453.jpg

太陽が宝石のように天空で輝き、桟橋の向こうに白亜のホテルが。
ペオエホテルの桟橋

山を望める部屋に腰を下ろし、タイムラプスをかけた。
参加者の皆と一緒に近くの山へ登る。
DSC05321.jpg

山頂は、パタゴニアらしい暴風で時速100キロはくだらない。風上に向かって倒れると、ピタッと45度で止まる。逆にすると、風のベッドで眠ることさえできた。
DSC05580.jpg

パタゴニアは世界でもっとも美しい大地、そこにあるペオエホテルからは、寝ながらにして絶景が広がる。薄雲に太陽が重なり、七色の光がまあるく光りはじめた。
            ノムラテツヤ拝
室内からの風景
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

パタゴニア | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<総理公邸晩餐会 | ホーム | 南緯50度>>

コメント

吸い込まれるように美しいですね!!
2018-02-23 Fri 00:20 | URL | ライラック [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |