FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

こうちゃん宅

床柱と大黒様

離れの別室で睡眠。
起きてまたビックリ。
目の前には一本の木で作られた大黒様に、見たこともないコブが付いている床柱がたっている。これって、一体どれくらいの年月がたっているのだろう?
横ではひろちゃんがスヤスヤ。早速ゆすって起こして、朝のお勤めをしにいく。
「よっしゃ、よっしゃ」
鯉のえさやり

ひろちゃん恒例の田中角栄ごっこ。鯉はバシャバシャ跳びはね、飛沫が舞う。今から20年以上前、積もった雪をこの池に入れていたところ、鯉はある時全滅しちゃって・・・・、なんて体験談を聞かせてもらいながら、餌やりが続く。やっぱり鯉も凍死するのだ。
こうちゃん家は、町屋作りの日本家屋。
こうちゃん宅外観

昔のものが手を入れ、心をかけられ、輝く様は、見ていて安心する。日本庭園も、しっかり手が加えられていた。
日本庭園

お昼は佐々木家特製のカレーライスを頂く。黒豚の上品な脂が乗った、深みのあるカレーだった。
黒豚カレー

野菜はとれたてのもの、漬物もピンと角がたち、美味。
とれたて野菜

お漬物

「これって、食用菊ですよね? 紫色だと“もってのほか”になるんでしたっけ?」
「これはね、てっちゃん、僕たちも初めて見たんだけれど、黄色いもってのほかなんだ。最近出てきてるらしくて」
黄色いもってのほか

生まれて初めて、郷土漬物の黄色いもってのほかを口に運ぶと、上品な歯触りが残った。
「これがコウタケ。去年現物を見たいって言っていたでしょ?」
そうそう、去年このコウタケで作られたご飯の味に、のけぞった覚えがある。これの炊き込みご飯だったんだ。これまた初めてみる樹木のようなキノコだった。
コウタケ

昼過ぎからは、講演の始まり。
ひろちゃんがアンデスのことを話し、自分が世界の花園の講演をさせてもらった。
主催の田山さん、岩舘さん、本当にお疲れ様でした。
来てくれたお客さんも上質で、本当に楽しく話せました。
心より感謝しています。
                                  ノムラテツヤ拝
ひろちゃん講演風景
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<打ち上げ | ホーム | 盛岡へ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |