FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ともだち

66_20180911171127931.jpg

旬の花園を撮影後、僕たちはスプリングボックの町へ向かった。初めて南アフリカを訪れた12年前、僕はこの町でコンラッドに会った。ワインを飲みながら四方山話に花を咲かせ、あっという間に仲間に。花のこと、南アフリカのこと、マンデラさんのことなど彼から学んだものは計り知れない。
「テツヤ、今夜はみんなでブライをしよう」。
南アフリカのブライとは、バーベキューのこと。コンラッドの親友でありイケメンのマルコム宅で、ラムをカリカリに焼いて、旨みのある赤ワインと合わせた。
DSC00312_201809111711228e8.jpg

「待っていてくれる友がいる」
それは何と幸せなことだろう。
DSC00311_201809111711242b1.jpg

世界中に友達を作り、一つ、またひとつと異国を好きになる。やがてそれらが地球すべてに広がっていったら素敵だな。
今日を祝福するように、大空に見事な夕焼け雲が。
DSC00328_201809111711163f7.jpg

僕たちは生涯友達。そしていつの時代になろうと、会えばすぐあの出逢った頃に戻れるだろう。
             ノムラテツヤ拝
DSC00320_2018091117111936a.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ピークのひかり | ホーム | 奇跡の花園>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |