FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

氷上のアート

DSC02485.jpg

阿寒湖の冬。
午後3時を過ぎると、斜光線が木々を立体的に浮かび上がらせる。結氷した湖上をおそるおそる歩き、氷上のアートに目を細める。融解して穴が開き、凍結して放射状の模様を作るのだ。
DSC02548.jpg

大自然は、世界最強のアーティスト。人間はそこから教えてもらい、模倣することで芸術を育んできた。
DSC02636.jpg

午後4時には落陽。雌阿寒岳が、薄いピンク色に染まった。
            ノムラテツヤ拝
DSC02667.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<龍の湖 | ホーム | 戦友>>

コメント

 覚えていらっしゃいますか。アメリカはコロラド在住の大田です.久しぶりに地球の息吹を拝見しました。
去年の秋に家族揃って川湯温泉から阿寒湖に旅しました。久し振りに東京で暮らす子供達との旅でした。楽しかったです。お写真を拝見してあのときのことを思い出しました。この10月には夫婦でアイスランドに旅しました。あいにく雨にたたられオーロラは見れませんでしたが、自然の織り成す光景に感動しました。火山の噴火で出来た?島らしくいたるところに溶岩があり、環境の厳しさにも触れました。帰りのフライトで幸運にもグリーンランドの上を飛行。これまた自然の凄さを見ることが出来ました。アイスランド、いらっしゃいましたか。またいつか講演にお伺いしたいです。主人はパタゴニアで念願のペンギンに逢った以上の感動はあれ以来無いそうです。どうぞ、お元気で。
2018-12-22 Sat 12:52 | URL | 大田  由利 [ 編集 ]
大田様へ ご無沙汰しております。アイスランド、今まで4度ほど訪れていますが、内一回は1ケ月かけて車でまわりました。圧倒的な自然が広がる国ですね。実は住んでみたいとも思っております。
2018-12-23 Sun 17:04 | URL |  野村哲也 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |