fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

化粧した都

公衆電話

公衆電話も水没。
家の前に出されたゴミ袋にも雪が積もっていた。
ごみ袋

町の中には、高さ1mほどの簡易の橋が組み立てられ、地元民や旅行者はその細道をすれ違いながら、進む。
まさに奥の細道ならぬ、ベニスの細道だ。
簡易の橋

雪は強さを増し、猛吹雪の様相。
手もかじかんで凍傷になりそうだけれど、僕は楽しみでしょうがなかった。
吹雪

この雪が止んだら、どんな綺麗な光景になっているのだろう。
パン屋の前を、ホテルのポーターが荷物を運んでゆく。
パン屋水没

手には傘、足には長靴。股まである釣り用の長靴をはいている人も数人いた。
ヴェネチア水没

午後2時、雪がようやく止むと、純白のヴェネチアが姿を見せた。
それはまるで純白の無垢な花嫁のようだった。
                        ノムラテツヤ拝
雪のヴェネチア
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

イタリア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エスプレッソ | ホーム | ヴェネチアの雪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |